Add "life to years" through healthy ageing

Add "life to years" through healthy ageing

人々の寿命は、世界的に延びています 今世紀半ばには、男女あわせて20億もの人が60歳以上になります。 あなたは、こんなふうに考えていませんか: 歳をとると、自分で自分のことができなくなる。 歳をとると、新しいことに挑戦するのがむずかしくなる… 仕事でも… …また、趣味や楽しみにおいても お年寄りは、もう魅力的ではない お年寄りは、病気は仕方がないと受け入れるべき しかし、世界は日々変化しています。既成概念にとらわれていてはいけません。 では、私たちに何ができるのでしょう? 早くから健康的な習慣を身につけること お年寄りを、私たち家族や地域社会の中心に位置づけること お年寄りのニーズをよく理解し、ふさわしい対応をすること お年寄りの社会への貢献を大切にすること 質の良い、手頃な価格の医療を提供すること 高齢者が活き活き暮らす社会は、まわりの人々皆に恩恵をもたらします。 健康であってこその人生